Top > みかん酒 > みかん酒(リモネン)による育毛法

みかん酒(リモネン)による育毛法

みかん酒は、10年くらい前にテレビ番組で紹介され、一時的に流行った育毛法です。

みかんの皮をお酒につけておき、数日置いたらそのお酒を頭皮に塗布するというものです。

みかんの皮に含まれるリモネンという成分が、抜け毛の原因となる男性ホルモン(5αリアクターゼ)を阻害し、その結果として育毛効果が期待できるというものです。

お手軽に作れるので試したのですが、頭皮が赤くなったり、痒くなったりと全く効果がありませんでした。

しかも、そのテレビ番組というのが何を隠そう「発掘あるある大事典」でした。
今になって考えると、これも嘘情報だったのかと疑ってしまいます。

私だけでなく、当サイトの運営スタッフも試したそうですが、同じような結果だったようです。
そもそも、頭皮の肌が弱いのに、アルコールを塗布するのは自殺行為でした。
とほほ。。。